折り紙、歌 老人ホームの観桜会に園児28人 みどり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 養護老人ホーム高津戸荘(石沢裕司施設長)の第45回観桜会が9日、群馬県みどり市の同施設で開かれた。近くの二葉保育園の園児28人が、折り紙で作ったチューリップと歌を利用者にプレゼントした=写真

 園児はステージで「春が来た」など4曲を合唱し、利用者一人一人に折り紙のチューリップを手渡した。最後に「いつまでも元気でいてください」と呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事