世界無形文化遺産 チェコの藍染め 鮮やかに 高崎で企画展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 チェコの伝統的な藍染めを使用した製品を展示販売する企画展が23日まで、群馬県の高崎高島屋で開かれている。ワンピースやスカート、バッグ、パラソルなど約250点が並んでいる=写真

 紺と白のコントラストが鮮やかな水玉や動植物など多彩な柄が特徴。中欧5カ国の藍染め技術は昨年11月、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された。午前10時~午後7時(最終日は同5時)。問い合わせは同店(電話027-327-1111)へ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事