五月人形500体 端午の節句前に競演 安中・五料の茶屋本陣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 江戸後期から昭和戦前期までの五月人形が並ぶ展示が19日まで、安中市松井田町五料の群馬県指定史跡「五料の茶屋本陣」で開かれている=写真

 武神としてあがめられた神功皇后や武内宿禰たけのうち すくねの人形をはじめ、新田義貞や金太郎など約500体が並ぶ。

 午前9時~午後5時(入館は4時半まで)。高校生以上210円、中学生以下100円。会期中の休館は7、8、13日。問い合わせは同本陣(電話027-393-4790)へ。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事