ろうけつで女性や鳳凰 染色アーティスト大竹さん 富岡で作品展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会場準備に励む大竹さん

 群馬県富岡市出身の染色アーティスト、大竹夏紀さん(36)による作品展「花鳥繚乱りょうらん」が1日から、同市の手工芸品店「はるもにあ」で開かれる。模様部分をろうで防染して描く「ろうけつ染め」による壁一面の大作や、群馬県産の絹を使ったストールなど約20点が展示されている。12日まで。

 大竹さんは自身の理想のアイドル像とする若い女性を描く。展示会のテーマ、花鳥繚乱は、花や鳥が舞うように乱れているという意味の造語。色鮮やかな女性に加え、鳳凰ほうおうを描いた作品も飾られている。午前10時~午後5時。問い合わせは同店(電話0274-67-5655)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事