現代アート 楽しもう 中之条ビエンナーレのプレイベント開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一足早く現代美術を楽しめるプレイベント=中之条町・旧廣盛酒造

 群馬県の中之条町全体を会場に8月から開催するアートイベント「中之条ビエンナーレ2019」のプレイベント「中之条ビエンナーレPrelude(プレリュード)」(同実行委員会主催)が2日、同町の旧廣盛ひろもり酒造をメイン会場に始まった。ビエンナーレの出品作家の作品15点が展示され、訪れた人は一足早く現代美術の世界を楽しんだ。6日まで。

 会場にはライティングしたガラス瓶を暗闇の中に置き、物の気配を表現した空間や、イスラエルで撮影された映像など個性豊かな作品が並ぶ。加工した銅線を組み合わせてかたどった鹿や猫を展示し、鏡や照明と共に空間全体で表現する西島雄志さん(東京都荒川区)は「何も考えず、五感で感じてほしい。それぞれの感性で、この空間に浸ってくれればうれしい」と話した。

 午前10時~午後5時。観覧無料。問い合わせはイベント事務局(電話0279-75-3320)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事