「歩み」をテーマに息の合った舞台 太田東高吹奏楽部が定演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県立太田東高吹奏楽部(国井彰悟部長)の第30回定期演奏会が5日、太田市民会館で開かれ、部員57人が「歩み」をテーマに息の合った演奏を披露した=写真

 3部構成で、1部のクラシックステージは「祝典行進曲」で幕開け。2部は卒業生との合同演奏で「Let it go」などを奏でた。3部は人との関わりの中で主人公が成長する「歩み」を音楽で表現。見応えのあるステージドリルもあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事