五輪ホストタウン相手国マラウイ展 太田・新田図書館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マラウイとオーストラリアに関する資料を集めた展示

 2020年東京五輪・パラリンピックで群馬県太田市のホストタウン相手国になったマラウイを知ってもらおうと、同市新田図書館(山崎弘子館長)は、写真やポスター12点のパネルと、同図書館と県立図書館が所蔵するマラウイ関連書籍26冊を展示している。展示はパネルが12日まで、書籍が31日まで。

 パネルは、マラウイの地理や食文化を写真や地球儀で紹介している。同市のもう一つの相手国であるオーストラリアに関する資料も展示している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事