共愛学園の小杉さん 最高賞 全日本バレエ関東予選・高校生部門
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エスメラルダの衣装でポーズを取る小杉さん

 横浜市で今月開かれた第17回バレエ・コンクールIN横浜(日本バレエ協会関東支部主催)で、群馬県の共愛学園高2年の小杉瑠々さん(16)=前橋市新堀町=が高校生部門で1位になり、横浜商工会議所会頭賞を受賞した。右足のけがを乗り越えてつかんだ好結果に「両親や先生、支えてくれた人たちのおかげ。すごくうれしい」と喜びもひとしおだ。

 コンクールは8月の全日本バレエ・コンクールの予選を兼ね、同協会の13支部で実施。関東支部は1都6県から参加者が集まり、高校生対象のクラシックジュニア1の部は42人が出場した。踊った演目は「エスメラルダ」のバリエーション。タンバリンを手に、男性たちを魅了する妖艶なジプシーの踊り子を表現した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事