日本橋の室一祭に神輿 藤岡の保存会 三井越後屋の縁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 神輿みこしを通じて東京都中央区日本橋の住民らと交流を続ける藤岡市の諏訪神社御神輿保存会(倉林克彦会長)は、日本橋三越本店周辺で開かれた「室一祭」に参加し、親睦を深めた=写真

 江戸時代に呉服問屋「三井越後屋」(現三越)が、諏訪神社に宮神輿を奉納したのが縁。「室一祭」は日本三大祭りの一つ「神田祭」の一環として、三越のお膝元の室町1丁目で開かれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事