高崎の吉田さんがグランプリに ミス・アース群馬大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グランプリを獲得した吉田さん

 2019年の「ミス・アース・ジャパン」の群馬大会が23日、高崎市内の結婚式場で開かれた。厳しい事前審査に合格した9人が出場し、グランプリに吉田穂菜実さん(25)=高崎市=が輝いた。吉田さんは7月22日に東京都内で開かれる日本大会への切符を手にした。

 出場者は順番にポージングを披露した後、ミス・アースへの思いをアピール。吉田さんは「グランプリになり、環境保全の大切さを発信したい」と訴えた。準グランプリは宮田愛理さん(24)=東京都=と、印東綾乃さん(22)=前橋市=が選ばれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事