動くビストロ ワインで乾杯 上信電鉄がイベント列車 発車
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の上信電鉄の臨時列車に乗って富岡製糸場ゆかりのフランス産ワインを楽しみ、富岡市内を散策するイベント「春のワイン列車の旅」が25日開かれた。

 高崎駅を出発した列車にはテーブルが用意され、動くビストロの雰囲気。合図とともに参加した73人が乾杯した=写真。真夏日となったこの日は、よく冷えたスパークリングや白ワインが好評だった。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事