草木湖でカヌー観光を みどり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県みどり市東町の草木湖を観光資源として活用しようと、同市は19日、観光関係者らを招いてカヌー体験会を開いた=写真。来年の大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン」に向け、水上スポーツを楽しめる場としてPRする。

 市観光大使でモデルの横塚沙弥加さんら14人が参加。左岸側から出発し、右岸の富弘美術館や下流の草木ダム管理所方面へ1時間余りの湖上散策を楽しんだ。23日にも行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事