“日本一のモグラ駅”三角駅舎 カラフルに染まる JR土合駅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 日没後のJR上越線土合駅(みなかみ町湯檜曽)に光を投影するプロジェクションマッピングが21日に始まり、三角形の駅舎がたくさんの色の光に彩られた=写真。22日午後9時まで。

 約4分間の作品。蒸気を上げて走るSLや初夏の谷川岳を映し出す。JR東日本高崎支社が「群馬プレデスティネーションキャンペーン」の一環で実施。上越新幹線上毛高原駅から土合駅の往復バスを運行している。問い合わせは同社(電話027-320-7153)へ。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事