ゲームを使って日本の心学ぶ 太田で子ども古事記プロジェクト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 古事記を通して日本の心を学ぶ「子ども古事記プロジェクト」が22日、群馬県太田市の山崎酒造で開かれ、親子ら約20人がゲームを通して「アマテラスオオミカミ」や「イザナミノミコト」といった神々の名前を覚えた=写真

 古事記には親子の絆や兄弟、夫婦、仲間に対する感謝、尊敬に包まれた話があり、子育てや人間関係づくりに役立つものが多いという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事