無病息災祈り麦わら船を利根川に 玉村・下之宮で伝統の祭り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県玉村町下之宮で80年以上続く「麦わら船祭り」が25日、地元の町東部スポーツ広場などで行われた。小中学生が家々を回って悪魔払いを行い、麦わらで作った船を利根川に流して無病息災を祈った。

 長さ5メートルほどの船をみこしに見立て、太鼓を鳴らしながら地区を巡った。「てんのさまわっしょい」と掛け声を上げながら利根川に運び=写真、協力して水面に船を浮かべた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事