日本武尊の行列再現 たちばな古里まつり 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県渋川市北橘地区の第27回たちばな古里まつりが4日、同市の愛宕山ふるさと公園で開かれた。地元の中学生が古代人にふんして練り歩き、会場を盛り上げた=写真

 同地区には日本武尊やまとたけるのみことが地元の橘山に登り、弟橘姫おとたちばなひめをしのんだとする「橘山伝説」が残る。伝説にちなみ、渋川北橘中の3年生約90人が色鮮やかな古代衣装を身にまとい、日本武尊や弟橘姫の格好をした生徒を乗せた輿こしを担いで歩いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事