親子20組 ヘビに親しむ体験教室 太田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ヘビに親しんでもらう体験教室「ヘビのひみつ」(群馬県太田市藪塚本町図書館主催)が8日、藪塚本町文化ホールで開かれた。親子20組の48人がヘビの生態について学んだ。

 日本蛇族学術研究所の山崎陽平さんが講師を務め、ヘビの特徴や生態について話した。子どもたちは触り方を教わり、ボールニシキヘビに触れたり、手に乗せたりした。初めはこわごわと触れていたが、慣れると笑顔も見せながら観察していた=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事