おかみさん会 名所を巡り魅力再発見 高崎 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県高崎市内の女性経営者らでつくる高崎おかみさん会(深沢るみ会長)は13日、JR高崎駅周辺を発着点に、市内を巡るイベント「再発見!街めぐり」を開いた=写真。県内から集まった25人が寺院や商業施設を散策した。

 一行は同駅構内を見学した後、高崎白衣大観音像がある慈眼院に移動。ガイドを務めた高崎史志の会の堤克政さん(74)から観音像建立の経緯などの説明を受けながら、胎内を見て回った。参加者は周辺の清水寺や洞窟観音も訪れ、写真を撮ったり、会話を弾ませていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事