尾島ねぷた出陣 太田の夏の風物詩 きょうまで開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県太田市の夏の風物詩、尾島ねぷたまつりが14日、同市尾島町の県道綿貫篠塚線(旧国道354号)を主会場に始まった。この日は地元有志や企業12組が勇壮な武者絵を描いたねぷたなどで出陣し、太鼓やおはやしを響かせながら練り歩いた=写真。15日まで。

 15日は10組がねぷたを出し、午後6時半から練り歩く。実施は当日の天候で判断。問い合わせは実行委員会の市商業観光課(電話0276-47-1833、午前9時~午後7時)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事