高崎高島屋「きかんしゃトーマス」展 入場者が1万5000人突破
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1万5000人目の来場となった石野さんの家族

 群馬県の高崎高島屋催場で開かれている企画展「きかんしゃトーマスとなかまたち」(上毛新聞社主催、高崎高島屋特別協賛)の入場者が27日、1万5000人を突破した。節目の来場となったのは前橋市の石野理恵さん(33)、長女の結衣ちゃん(3)、長男の隆太ちゃん(1)、母のみさ子さん(58)の4人。高崎高島屋の阿部宗彦副店長と上毛新聞社高崎支社の飯島哲也支社長から、記念品としてトーマスの玩具とTシャツが贈られた。

 企画展は9月2日まで。28日から入場者特典として小学生以下の先着300人にトーマスの缶バッジを配布する。午前10時~午後6時半(土日は7時、最終日は4時半)。中学生以上500円、3歳~小学生300円、2歳以下無料。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事