灯籠500個が地域を照らす 富岡で鳴沢不動尊灯籠祭り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県富岡市上丹生地区の鳴沢不動尊灯籠祭りが27、28の両日、同地区で開かれた。丹生小周辺から1.5キロにわたって手作りの灯籠約500個が道ばたに並び、地域を優しく照らした=写真

 祭りは400年続くと推定され、疫病で亡くなった人を弔おうと始まったとされる。灯籠には、同小の全校児童がキャラクターなどのイラストを描いた。岡部温故館の駐車場では、丹生地区地域づくり協議会がかき氷を振る舞った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事