色とりどり 水源の町 みなかみで「花と緑のぐんまづくり2019」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「花と緑のぐんまづくり2019inみなかみ~ふるさとキラキラフェスティバル」(群馬県花と緑のぐんまづくり推進協議会主催)が31日、みなかみ町のたくみの里をメイン会場に始まった。「世界が見つめる花と緑の水源のまち みなかみユネスコエコパーク」をテーマに、23日までフラワーアレンジメントなどの体験教室や音楽ステージといったイベントが繰り広げられる。

 たくみの里の会場は色とりどりの花で彩られ、家族連れや観光客の目を楽しませている=写真。小中学生を対象に、道具を使わず建物の壁などを乗り越えたりするスポーツ「パルクール」の教室も開催される。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事