製糸場に歌声美しく 元ちとせさんと群馬交響楽団が共演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 世界文化遺産、富岡製糸場(群馬県富岡市)でアーティストと群馬交響楽団奏者が共演する「世界遺産劇場」が7日、東置繭所で開かれた。鹿児島県奄美大島出身の歌手、元ちとせさんが群響のバイオリンとチェロ奏者2人と共演し、美しい歌声を歴史ある建物に響かせた=写真

 元さんは、映画「クライマーズ・ハイ」のイメージソングを担当し、上野村の御巣鷹山を訪れたことを紹介。「歌を通じていろいろな人とつながれた」と振り返り、映画のイメージソング「蛍星」など3曲を群響奏者の演奏を交えて伸びやかに披露した。同じ奄美大島出身の歌手、城南海さんとの共演もあり、観客210人が計13曲に聴き入った。

 群馬県の特色ある文化の魅力を発信する県戦略的文化芸術創造事業の一環として県などが主催した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事