隊列自在 迫力の演奏 県マーチング・バトントワーリングフェス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第36回群馬県マーチングバンド・バトントワーリングフェスティバル(同実行委主催)が16日、前橋市のALSOKぐんまアリーナで開かれた。保育園児から一般まで16団体約600人が参加。息を合わせた演奏や華麗なバトン演技を披露し、観客約1200人を魅了した=写真

 出演者は鮮やかな衣装を身にまとい、隊列を組み替えながらドラムやトランペットでディズニーの曲などを力強く演奏。バトンを空中に投げ、体を回転させてからキャッチするパフォーマンスが成功すると会場は拍手に包まれた。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事