本好きと出合い求め前橋図書館が出張イベント 初回は28、29日開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出張図書館を始める前橋市立図書館のイメージ写真(同館提供)

 本との出合いの場を広げようと、前橋市立図書館は出張図書館「森と空と水の移動図書館」を始める。同市の敷島公園や広瀬川沿いなどに、職員がその場に合ったお薦めの本を持って出向き、貸し出す。初回は28、29の両日、同園内の松林で市と民間団体が共催する「敷島。本の森」プロジェクトのイベントに合わせて開館。多様な書店やコーヒー店も集まり、本好きを呼び込む。

 同市には図書館本館のほか、こども図書館や15の分館が整備されており、2017年に移動図書館を廃止した。ただ、職員が対話を通じて本の魅力を直接伝えようと、出張イベントを企画した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事