環境問題考えよう 29日・桐生でイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントを開く新井さん(左から2人目)らメンバー

 環境問題について考えるイベント「全国気候保護アクション!@群馬桐生」が29日、群馬県桐生市稲荷町の新川公園と中央公民館で開かれる。太陽光の熱だけを使った調理を実演し、アマゾンの森林火災や環境に負荷をかけない洗剤選びなどをテーマに話し合う。主催する「地球を守ろうin群馬」の代表、新井宏予さん(34)=桐生市=は「マイボトルなど、地球環境を守るために日常生活でできることがあると知ってほしい」と話している。

 米ニューヨークで23日に開かれた国連気候行動サミットに向け、大阪府出身の起業家、谷口貴久さんが行動をインターネット上で呼び掛けたところ、賛同者が集まり、47都道府県で順次開催することが決まった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事