新たな憩いの場で流しそうめん 伊勢崎で子ども祭り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 今年9月に新たな市民の憩いの場となった群馬県伊勢崎市下植木町の下植木公園のオープンを記念し、同町子ども会育成会(佐藤真弓会長)は28日、同公園で「子ども祭り」を開いた。訪れた地域住民は芝が青々と茂る公園で、ゲームや飲食を楽しんだ。

 グラウンドゴルフや射的、フェルト工作体験、飲食などのコーナーが並んだ。来場者がフランクフルトなどを焼く「炭火焼き体験」や流しそうめん=写真、抽選会が人気を集めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事