関東高校百人一首県予選 農二・中村さん優勝 上位16人が県代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
素早く札を取り合う出場者

 第26回関東地区高校小倉百人一首かるた大会の群馬県予選(県高校文化連盟小倉百人一首かるた専門部主催)が19、20の両日、高崎市武道館と前橋女子高で開かれ、農大二高2年の中村ののかさん(16)が優勝した。中村さんら上位16人は、来月17日に茨城県で開かれる関東地区大会に県代表として出場する。

 19日の予選には1、2年生157人が出場。トーナメント戦で県代表の16人を決めた。20日は16人が総当たり戦で順位を決定した。優勝した中村さんは「関東大会では、小学4年から頑張ってきた成果を出したい」と意気込みを語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事