最優秀 荒君(高崎・馬庭小)らの20点 学校給食絵画コンクール作品展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入賞作品を鑑賞する来場者

 「学校給食ぐんまの日」(24日)に合わせた絵画コンクール(県教委主催)の作品展が24日まで、県庁32階の展望ホールで開かれている。最優秀賞に選ばれた高崎馬庭小6年の荒勇毅君の作品をはじめ入賞作20点に来場者が見入っている。

 県内の小中学校と特別支援学校から過去最多の1937点が寄せられた。給食をおいしく食べたり、作ったりする様子や生産者などを生き生きと描いた作品が並ぶ。24日に表彰式を開く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事