フランス名車とシャンソン満喫 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 フランス車のオーナーらが集う「第7回バニョル・エ・シャンソン」が27日、群馬県渋川市の日本シャンソン館で開かれた。来場者は希少な展示車を撮影したり、野外演奏やシャンソンライブを楽しんだりして、フランス文化に親しんだ。

 展示されたのは桐生市の仏菓子店「ミヤケ」が所有するシトロエン社の「2CVフルゴネット」。車体に愛らしいイラストが描かれた展示車の前では、バイオリン奏者の古館由佳子さんとアコーディオン奏者、オラン平賀康子さんによるライブが行われた=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事