彫刻で気持ち楽に 前橋の天明寺で秋川雅史さんが音楽と仏像語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 テノール歌手の秋川雅史さんによる音楽と仏像を語る会「弁才天の集い」が27日、前橋市池端町の太子山天明寺で開かれ、だん信徒ら約120人が含蓄のある秋川さんの話を楽しんだ。

 同寺と親交のある同市出身の仏像彫刻家、関侊雲せきこううんさんの指導を受けた、秋川さんが彫った仏像を5月に同寺に奉納した縁で実現した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事