高崎のパスタの祭典 「バンビーナ」が連覇 キングオブパスタ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県高崎市内のパスタの名店が自慢の味を競う祭典「キングオブパスタ2019」(実行委主催)が10日、同市のもてなし広場で開かれた。1万500人が来場し、投票でバンビーナ(同市筑縄町)が2013年以来2度目の頂点に輝いた=写真

 18店舗が参加し、県産食材を使用した創作パスタを提供。来場者は5品を試食し、気に入った1品に投票した。投票総数は5487票だった。バンビーナは歴代優勝6店による昨年の第10回大会でも優勝。今回の「ふわトマビスクリームパスタ」は、赤城鶏と県産野菜をふんだんに使用し、うま味を抽出しただしとエビのビスク風の濃厚なソースを合わせた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事