《映画「影踏み」ロケ地巡り (3)》主人公の恋人がデート フリッツ・アートセンター(前橋市敷島町)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
店内で撮影位置を調整するスタッフ
 

 主人公の恋人、久子と文具店の店長がデートをする場面で登場。店内に陳列されたデザイン性の高い絵本や書籍がそのまま撮影に生かされた。

 出演した尾野真千子さんと滝藤賢一さんは横山秀夫さん原作の映画「クライマーズ・ハイ」(2008年)で共演し、ともに人気が上昇。「影踏み」でも息の合った演技を披露した。

 同センターは豊富な種類の絵本に加え、インディーズ・レーベルのCDを販売。絵本の原画展や読み聞かせ、野外で本とコーヒーを楽しむイベントも開く。

 「絵本みたいな場所をつくろう」と、敷地内にパン屋や井戸を設ける取り組みも。ロケ地巡りの休憩スポットになりそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事