《映画「影踏み」ロケ地巡り (8)》知人の事件 真壁に疑惑 沼田健康ランド(沼田市薄根町)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
主人公と刑事のやりとりが撮影されたリラックスルーム
 

 リクライニングチェアに横たわる主人公の真壁修一の元に、2人組の刑事がやって来る。真壁の知人に起きた事件への関与が疑われていた。

 主演の山崎まさよしさんと弟役の北村匠海さん、年配の刑事を鶴見辰吾さんが演じた。鶴見さんは山崎さんが主演した「月とキャベツ」にも出演。設定は異なるが、「影踏み」でも主人公を見守る役を好演している。

 撮影は1階のリラックスルームなどで行われた。24時間営業で大浴場やプール、食堂のほか、宿泊施設も完備。健康志向の女性客や宴会の利用客が多いという。

 施設オーナーの深代敏男さん(69)は「職員と予定を合わせ、映画を見に行くつもり」と声を弾ませた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事