海外12芸術家 鬼石で創作展 藤岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県藤岡市鬼石地区に滞在し創作活動に励む企画「アートレジデンシー」に参加した海外アーティストら12人の作品を飾る「シロオニスタジオ展覧会」が23日、同地区のギャラリー「十一屋」で始まった。24日まで。

 参加したアーティストが日本の文化や自然から着想を得た作品を紹介=写真。女性の体つきを思わせる陶芸品や鬼石の風景とダンスを融合させた映像などが来場者を魅了している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事