地球に優しい生活を ネット中継や意見交換 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
うめのさんの投げ掛けに対して話し合う参加者

 気候変動など環境問題をテーマにした「気候保護アクションin群馬」が1日、前橋市の県生涯学習センターで開かれ、約20人がインターネット中継によるトークや意見交換を通じて地球に優しい暮らしを考えた。

 ものの選び方について全国で講演活動を展開する主婦、うめのあゆみさんが講師を務め、在住する福岡市からメッセージを送った。子どもをもうけたのを機に環境問題に関心を持ったといううめのさんは「食の安全を考える人は多いが、洗剤や化粧品など毎日使うものにも目を向けてほしい」と強調した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事