縁起求め…高崎駅前ににぎわい 高崎だるま市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 今年で4回目となる高崎だるま市が1、2の両日、JR高崎駅西口駅前通りで開かれた。商売繁盛や無病息災を願い、縁起物のだるまを買い求める人たちでにぎわった=写真

 県達磨製造協同組合(吉田昌弘理事長)の約50店が出店し、実行委員会が主催した。家族連れや若者が大勢訪れ、巨大だるまに願い事を書き入れたり、高さ2.8メートルの特大だるまと記念撮影する姿もあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事