太鼓を響かせ厄払いや商売繁盛祈願 中之条で猿追い祭り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の重要無形民俗文化財に指定されている中之条町の伝統行事「鳥追い祭り」が14日、同町内で開かれ、地元の若者らが太鼓を威勢よく打ち鳴らしながら中心商店街を練り歩き、五穀豊穣ほうじょうや商売繁盛を願った=写真

 町内を走る国道353号の一部を歩行者天国にして実施。「追いもうせ、追いもうせ、唐土とっとの鳥を追いもうせ」の掛け声とともに、大小11個の太鼓の勇壮な音が商店街に響き渡り、見物客を楽しませた。厄払いを祈願するみかん投げも行われた。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事