全国準Vの華麗な演奏 安中総合学園高和太鼓部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 安中総合学園高の和太鼓部「飛翔ひしょう」(神村涼夏部長)は19日、群馬県の安中市文化センターで定期演奏会を開いた。卒業生を含む部員23人が、力強い演奏で来場者を魅了した。

 伝統的な曲からオリジナル曲まで華麗なばちさばきで迫力のある音色を響かせた=写真。高校生活最後の舞台となる3年生に会場から大きな拍手が送られた。演奏会は昨年に続き2度目の開催。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事