湯しぶき浴び無病息災を祈願 中之条 四万温泉で湯立祭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
湯をかけて無病息災を祈った温湯の儀

 温泉の恵みに感謝する「湯立ゆだて祭」が20日、中之条町の四万温泉発祥の地とされる「御夢想ごむそうの湯」前で開かれた。神事のほか、温泉にちなんだ多彩な催しが行われ、訪れた観光客ら約200人を楽しませた。

 神事では祝詞の奏上や玉串の奉納などが行われた。この後、みこがササの束で湯を振りかける「温湯の儀」が執り行われ、観光客が大釜で炊き上げられた湯のしぶきを浴びて無病息災を祈った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事