101チーム華麗な演技 高崎で全日本高校チアリーディング選手権
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 JOCジュニアオリンピックカップ大会第30回全日本高校チアリーディング選手権大会(日本チアリーディング協会主催)が25日、群馬県高崎市の高崎アリーナで開幕した。初日は101チーム約1400人が華麗な演技を披露した。26日まで。

 最多の59チームが参加した「ディビジョン1」部門の予選には、高崎健康福祉大高崎高の「SPARKLE」=写真=と桐生第一高の「SPANKERS」が出場。アップテンポな音楽に合わせ、高難度の技を繰り出して観客を魅了した。

 最終日は同部門の準決勝、決勝などが予定されているほか、第6回全日本中学校チアリーディング選手権大会が開かれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事