最優秀は前橋女子高音楽部B 県声楽アンサンブルコンテスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
歌声を披露する群大附属小合唱団

 第13回群馬県声楽アンサンブルコンテスト(県合唱連盟、県教育文化事業団主催)が26日、前橋市の昌賢学園まえばしホール(市民文化会館)で開かれた。小学生から一般までの36団体が出場。最優秀の県合唱連盟理事長賞は前橋女子高音楽部Bが受賞した。

 各団体は6~25人の編成で小中学校、高校、一般の3部門に分かれ、練習の成果を競った。理事長賞を含む金賞の8団体は3月7、8日に新潟県で開かれる「第9回関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト」に出場する。

 理事長賞以外の金賞受賞団体は次の通り。

 ▽小中学校 高崎塚沢中A、群大附属中音楽部C、伊勢崎三中合唱団2年▽高校 前橋女子高音楽部A、太田女子高音楽部▽一般 合唱団kiki、Spica

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事