日本一高いどん兵衛 日本一安いるなぱあくで 2月の4日間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「どん兵衛」新メニューを販売する前橋市中央児童遊園「るなぱあく」
昨年10月、県内の大学生が前橋市内でワークショップに参加し、アイデアを出し合った(25日付より)

 群馬県内の大学生によるアイデアを生かし、日清食品が自社の和風カップ麺「どん兵衛」の新メニューを販売するイベントが2月1、2、8、9日の4日間、前橋市中央児童遊園「るなぱあく」(同市大手町)で開かれる。

◎1杯1000円 ミニ4種も1杯10円で提供
 同園で開く「どん兵衛屋 るなぱあく店」では、学生の最優秀アイデア「日本一“お安い”遊園地で日本一“お高い”どん兵衛を!」を基に、日清食品がメニューを具現化した。県内産の豚肉やキャベツ、コンニャク、シイタケ、ネギなどが入った1杯1000円で販売する。1日50食限定。

 併せて、「日本一“お安い”どん兵衛」として、どん兵衛ミニ(計4種類)も1杯10円で限定販売する。

 るなぱあくは遊具が10円から楽しめることから、「日本一安い遊園地」として多くの市民に親しまれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事