“小判”をどうぞ みなかみ・スキー場にカオナシ登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 映画「千と千尋の神隠し」のキャラクター「カオナシ」の衣装を着たスキーヤーが、みなかみ町の宝台樹スキー場に現れ、スキー客にチョコレートを配って喜ばせた。

 カオナシは5体で、顔は白い肌に黒い目と口、全身黒い布で覆われた姿=写真。ゲレンデをさっそうと滑り、映画で金塊を配った場面のように、子どもたちに小判型のチョコレートをプレゼントした。主人公「千」の衣装を着た4人も笑顔を振りまいた。

 埼玉・熊谷市の内村英徳さんと前橋市の万田緑平さんらが「子どもたちを楽しませて、自分たちも楽しもう」と、3年前から実施している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事