萩原さん、えとの犬を陶器で 渡辺さん、透明感ある淡彩画 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ともに群馬県高崎市の萩原勝子さん(陶芸)と渡辺秀子さん(淡彩画)による作品展が5日、同市東貝沢町の茶房ギャラリー千楽で始まり、来年のえとの犬をかたどった陶器の人形や、柔らかな色合いの淡彩画などを紹介している=写真。10日まで。

 問い合わせは同ギャラリー(027・362・0181)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事