買い物客にぎわうも・・・縁日もマスクで 前橋「弁天ワッセ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市中心街の縁日イベント「弁天ワッセ」が3日、弁天通り商店街で開かれた。新型コロナウイルスの影響により各地でイベントの中止が相次ぐ中、会場ではマスクをした買い物客の姿が目立った=写真

 約160メートルのアーケード街に、野菜や加工品、小物などを販売する約20店が並び、訪れた客が買い物を楽しんだ。主催した同商店街振興組合の岸篤美理事長は「人通りはやや少ない印象だが、少しでも活気を取り戻したい」と話していた。


【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事