SP音源で民謡、落語 国会図書館の資料無料閲覧 伊勢崎市図書館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県伊勢崎市図書館は館内の専用パソコンで国立国会図書館のデジタル化資料約148万点を無料で閲覧できるサービスを始めた。1900年代前半に国内で製造されたSPレコードのデジタル化音源約5万点を集めた「歴史的音源」も聴ける=写真

 国会図書館が承認した図書館が導入できるサービス。絶版などの理由で入手困難となった図書、雑誌、論文などを閲覧し、1枚10円で複写できる。デジタル化資料は県内8館目、歴史的音源は4館目の導入。問い合わせは伊勢崎市図書館(0270・23・2346)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事