夜の伊香保石段街 癒やしの光 渋川 プロジェクトの点灯式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県伊香保温泉(渋川市)の石段街を明かりで演出するプロジェクトの点灯式が27日夜、同温泉石段下広場で開かれた。関係者や浴衣姿の宿泊客らが、光に包まれた伊香保のシンボルを散策して楽しんだ=写真

 約1200球の発光ダイオード(LED)を使用。同広場のある延伸部は流れる温泉や樹木を照らし、下段と上段、石段から横に延びる路地は頭上につり照明を配置した。

 点灯は午後6時~午前0時。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、式典の規模を縮小して開いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事