沼田・老神温泉「大蛇まつり」で神事 新型コロナでみこしは中止
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の老神温泉の守り神の蛇に感謝する「大蛇まつり」の神事が8日、沼田市利根町の赤城神社で行われた=写真。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、恒例の大蛇みこしの練り歩きは中止となった。

 老神温泉観光協会の役員や地元関係者が玉串をささげた。温泉での事故防止を願う御神湯守おんゆもりの儀も行われた。温泉街では群馬デスティネーションキャンペーン(DC)に合わせたイベントが次々と中止となり、多くの旅館が休業している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事