レモン3.3万個で地球の色を表現 アーツ前橋で広瀬さん個展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 イタリア・ミラノを拠点に活動する美術家、広瀬智央さんの個展「廣瀬智央 地球はレモンのように青い」が6月1日、前橋市千代田町のアーツ前橋で始まる。報道関係者向け作品解説ツアーが21日行われた。

 1991年のイタリア渡航後の初期作品から新作まで約90点を展示。97年に発表した「レモンプロジェクト03」の再制作は、レモン約3万3000個を使用=写真。展覧会終了後にせっけんや紙として再生するなど新たな試みを加える。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事